日記

リモートデスクトップ

投稿日:

大学やボランティアの事務所などファイアーウォールがあり自宅のPCにアクセスできません。

リモートデスクトップは基本的に3389ポートを使用します。

しかし、安全上の理由からほとんどの企業などでポートが閉じられています。

そこで自宅のルータでポート変換をするかポートを空けるかのどちらかになります。

例として自宅のルータはKDDIから借りている機器です。

なのでルータを変えようとすると電話が使えなくなります。

なので自宅のパソコンのリモートデスクトップのポート変更をして23ポートでリモートデスクトップを使えるようしました。

そこで自宅のルータの23番ポートを空けてこのパソコンに行くように設定しました。

そうしたらiPhoneからでも大学や出かけ先のパソコンでもアクセスできるようになりました。

リモートデスクトップのポート変更はこちらのサイトを参考にしました。

ポート開放の仕方はこちらのサイトで型番を入力して確認してください。

結構この2つのサイトは役に立ちました。



-日記
-,

Copyright© あさま , 2020 All Rights Reserved.