PC

EXCELの空欄に「0」を一括入力する

投稿日:


Excelで空欄がたくさんあり、空欄に「0」を入れたい時は下記の方法でやると空欄に一括で「0」を入力することが出来ます。

①入力した表のどこかに「0」を1つ入力し「0」の入ったセルを右クリックでコピーします。


コピーすると上記の様にセルが選択されます。


②下の画像の様に「0」を入力したい部分のセルを選択します。

 

③「0」を入力したい範囲の選択が終わったら、「Ctrl + Alt + V」を押します。
押すと下の画面が出てきます。


④上記の画像では「貼り付けのすべてと演算のしない」にチェックが入っているのですが、下記の画像の様に「貼り付けの値と演算の加算」にチェックを入れます。




⑤「OK」を押すと下記の様に空欄に「0」が入りました。

これで完成です。

 



-PC
-

Copyright© あさま , 2020 All Rights Reserved.