食べ物

【重要】AIG損害保険の携行品損害保険が改悪

投稿日:

とうとうこの日がやってきました。

富士火災海上保険時代にみらいスケッチという保険に入ったのですが、合併して「AIG損害保険」になりました。

AIG損害保険になり2回目の更新を迎えようとした昨日 AIG損害保険から「保険契約満期および自動継続停止のご案内」がきました。

担当の代理店のほけんの窓口に電話して調べて貰ったところ、2019/10より保険が改定するということです。

下記の2点が主な改定点とのことです。

①死亡保険の最低が5万円→200万円に
②携行品損害特約の除外が下記のように変更

    • 変更前

・手形その他の有価証券(注1)、印紙、切手
・預金証書または貯金証書(注2)、クレジットカード、ローンカード、プリペイドカードその他これらに準ずる物
・稿本、設計書、図案、証書、帳簿その他これらに準ずる物
・船舶(注3)、航空機、自動車等、雪上オートバイ、ゴーカートおよびこれらの付属品
・自転車、ハンググライダー、パラグライダー、サーフボード、ウィンドサーフィン、ラジコン模型およびこれらの付属品
・義歯、義肢、コンタクトレンズその他これらに準ずる物
・動物および植物

    • 変更後

・携帯電話・スマートフォンなどの移動体通信端末機器およびこれらの付属品
・ノート型パソコン・タブレット型端末・電子辞書などの携帯式電子事務機器およびこれらの付属品
・クレジットカード、プリペイドカード、電子マネー、株券、義歯、義肢、コンタクトレンズ、眼鏡、補聴器、動物、植物、データなどの無体物
・船舶(ヨット、モーターボートなどを含みます。)、自動車、自転車、オートバイ、ハンググライダー、パラグライダー、サーフボード、ウィンドサーフィン、ラジコン模型およびこれらの付属品

主にスマホやタブレットが画面割れや水没などした時にこの保険を使おうと思っていた人には改悪です。

今回の契約期間で契約を終了したいと思います。

-食べ物
-, ,

Copyright© あさま , 2019 All Rights Reserved.